ケイズグループの未来を拓く

第18期 経営計画発表会

ケイズグループでは、毎年7月に来賓の方をお迎えして、社長より社員に対して前期の振り返りと今期の経営方針について発表を行っており、7月9日に第18期の経営計画発表会が開催されました。

第一部では、厳粛な雰囲気の中で経営理念の唱和から始まり、今期で最も活躍した社員を称える表彰式では、全社員の中から3名が選ばれ社長賞・優秀社員賞が送られました。その後、社長より今期の経営計画発表が行われ、全社員を代表して幹部による決意表明で応えました。

打って変わって第二部のパーティーでは、オープニングパフォーマンスで会場が盛り上がった後に、様々なゲームや出し物が行われ、沢山のスタッフの笑顔で溢れました。

今回の経営計画発表会では、ケイズグループの仕事も遊びもスタッフ一丸となり、思いっきり取り組む社風が現れていました。今期もナンバーワン・カンパニーを目指して、ケイズグループは突き進んで行きます。