MENU

私にとってケイズグループとは、『成長』2015年度新卒入社 採用部門スタッフ 秋澤 亮太私にとってケイズグループとは、『成長』2015年度新卒入社 採用部門スタッフ 秋澤 亮太

01あなたの職種についてお聞かせください。

私が所属する直営採用部門では直営院で働く治療家の採用を行っています。対象は柔道整復師、鍼灸師で、毎年50人程の採用をしています。
柔道整復師、鍼灸師の養成校は全国に約140校の専門学校、短大、専門学校があり、各校に求人票の送付や訪問、ガイダンスに参加をします。
選考希望者は会社見学を経て、面接、内定という流れで対応していきます。
弊社に就職する方の多くは地方からくるので、1人暮らしの物件探しから法人契約手続きまで一般的な採用業務以外にも幅広い業務があります。

02入社理由はなんですか?

ケイズグループには成長できる環境があることです。私が就職活動の軸にしていたのが、“成長”でした。ケイズグループは業界で急成長をしている会社で「1年で3年分の学び」が得られると聞きました。これから業界のトップを目指す会社のスピード感の中で成長したいと思ったのが一番の理由です。
もう一つが若手にもチャンスをくれることです。私は採用に関する仕事がしたいと思っていたので、総合職のなかで直営採用があることを知り志願しました。なかなか1年目から採用の仕事をさせてもらえることはないと思うのですが、ケイズグループは私の思いを汲んでくれました。こんな環境に社会人の第一歩を踏み出したいと思い、入社を決意しました。

03仕事の中で楽しいこと、辛いことはありますか?

採用の仕事で一番楽しいと感じるのは、選考のなかで様々な思いを感じられることです。
治療家の方は自身の経験から、誰かのために尽くしたいという献身的な方が多く、そのような思いに応えたいと思える瞬間があります。
大変なことはとにかく業界のことを勉強しなくてはいけないことです。学校の先生や学生と話しをしなくてはいけない立場になるので、いままで知らなかった多くの事を身に付ける必要があります。知らないが故に失敗してしまうこともありました。

04就活生に一言

就職活動は自分と向き合うことができる貴重な時間です。
その中で一番大切なのは周りに流されないことです。周りが大手が良いって言うから大手に行く、いまあの業界が伸びているっていうから行く、みんなが就職するからする。周りに流されて決めた就職先では覚悟も決まらずただだらだらと月日が流れるだけだと思います。そのことにならない為にも、自分自身がやりたいと思う職業に就いてください。

ENTRY

選考・会社説明会へ参加希望の方は、マイナビよりエントリーください。
その後採用担当より、詳細をご連絡いたします。

ケイズグループの説明会へ参加しよう!

選考・会社説明会にはマイナビよりエントリー頂くか、サイト内のエントリーフォームよりご応募ください。

スマートフォン用サイト
TOP

Copyright 2016 K’s Group.All Rights Reserved