一つのことに集中できるが、新しいことに挑戦できる人。

ビジョン重視タイプ

採用部門主任/2016年度入社/
熊本県合志市出身/東京農業大学卒業

趣味:読書・カフェ巡り・写真撮影

菊川 俊一郎

Q. ケイズグループを
志望した理由は何ですか?

「人の役に立ち、成長し続けることができる環境がある」
「治療院業界を子どもが一番憧れる職業に!」
「圧倒的業界No.1に!」

これらの社長が描く明確なビジョンや
次々に立ち上がる新規事業を説明会で聞いて、
これからのケイズグループに成長性を感じました。

「この会社でなら、自分が最高に成長できる!」と確信したことを覚えています。

Q. いまはどのような
仕事をしていますか?

ケイズグループの未来を作るために重要な採用部門で主任をしています。
会社が掲げるビジョンを一緒に目指せる仲間を探す仕事なので、
本当にワクワクしています!

具体的には、1年間の採用計画の設計や、自社説明会の運営・選考・面接対応、
採用ツールの最適化など、社員を採用するまでのプロジェクトを行なっています。

加えて、入社後の新人研修の運営や新入社員との定期面談など、
入社後の成長アシストも行うなど、幅広い分野を任せていただいています。

仕事におけるやりがい

Q. 仕事におけるやりがいや、
いま熱狂していることは
なんですか?

私が採用担当に抜擢されたばかりのころ、
ケイズグループの就職イベントへの出展が決まり、
会社の顔となる進行役に挑戦するチャンスをいただきました。

意気込んで挑んだものの、多くの学生を前に、緊張で頭が真っ白になり、
自社の魅力を伝えるどころか、話すこともしどろもどろに。。。

「失敗した。」と落ち込んでいる私に、代表は、激励の言葉をくださりました。
このとき、「失敗」を次への学びの機会と捉え、
あきらめず挑戦し続けるマインドの大切さを知りました。

また、今年の入社式の前日に研修を行なった時も、大きな成長を実感しました。
当時の内定者(現在の1年目社員)に
入社に対する決意表明をしてもらったのですが、
不安を抱きながらも、期待に胸を躍らせながら、熱くメッセージを伝える姿は、入社前の自分とも重なるところがあり、
選考当初から大きく成長したと実感しました。

採用活動は人の人生をも左右する志事で、
責任も重く多忙な時期もあったりと困難なことが多いですが、
それを乗り越えた先に感動があると感じました。

休日

Q. 休日はどのように
して過ごしていますか?

読書が趣味でコーヒーが好きなので、
落ち着いて過ごせるカフェを探して本を読んでいます。

また、カメラも好きなので、時にはカメラ片手に写真を撮り歩いたり、友人に被写体を依頼して、自分の作品を作ったりしています。

Q. あなたが人生において最も
大切にしていることは
なんですか?

失敗を恐れずに一歩踏み出す勇気を持つこと
VISION
将来のビジョン

ケイズグループのビジョン達成をリードする存在になります!
そのために、まずは自分が新卒入社のロールモデルとなる成長を遂げ、
「第2の菊川」となる人材を育て上げる仕組みを作り上げます。

MY FUTURE

私が描く未来

2019年7月
採用部門に止まらず、
教育部門も立ち上げる
2020年12月
採用部門トップとなり、
魅力的な採用プログラムを構築する
2021年7月
教育部門トップとなり、
社員が最高の成長に挑める環境づくりを行う
2022年4月
さらなる新規事業の立ち上げに乗り出す
MESSAGE

MESSAGE

就職活動は人生のターニングポイントです。
今は自分が何をしたいのかわからない人も、
自分自身が挑戦・成長できる環境を探してみることから始めてみませんか?
自分の成長において最も重要なことは、
未来を自分の手で切り拓いていくことです!

会社を作っているのは社員。だからこそ社員一人ひとりを大切にできる。
ケイズグループはそんな温かい会社です。
一緒に最高の人生を歩んでいきましょう!

ENTRY

その一歩、踏み出す勇気を

業界に革命を起こすためには、
これまで誰も経験したことのないまったく新しい挑戦を続けなければなりません。
既成概念にとらわれず、常にチャレンジ精神を持ち強い信念を持って常識に立ち向かえる人。
成長企業の中で、自らをさらに高めようと前進する人。
そんなあなたに提供できる、他では味わえない「体験」が「今」のケイズグループには山ほどあります。
心に「わくわく」を感じたあなた、そう、あなたこそが未来のリーダー。
さあ、ドアを叩いてください。

ENTRY