EVENT INFORMATION

採用イベント情報

2021年4月27日(火)

ケイズグループで得たもの~内定者・藤本さん~

みなさんこんにちは、ケイズグループ22卒内定者の藤本です。

私は2020年冬にここケイズグループの選考会に参加させていただきました。

その時の採用コンセプトはMINAMOTO~はじまりからはじめろ~

私たち一人ひとりが、整骨院業界トップにたったケイズグループが新たなステージに踏み込んでいく。

そんな時代の変わり目の源になる人財として非常に濃い選考生としての時間を過ごしました。

今回は私から、就活初心者で右も左もわからなかった私が何をもって就職活動における意思決定という重大な決断をしたかをお話させていただきます。

 

選考会の中で、私は同期たちと何日も何日も話し合いをし、採用チームの方々とも何度も何度も相談させていただき、仲間のこと、自分のこと、会社のこと、様々なことを考える時間をたくさんいただきました。

その中で私が手に入れたもの、それが3つあります。

1つ目に私が生きていくうえで何を大切にするべきなのかという「人生理念」

2つ目になぜ仕事をするのか、だれのために仕事をするのか、なぜ私はケイズグループで働きたいのかという「想い」

3つ目にケイズグループが何を目的に、どのような影響を世界に対して与え、これからどうなっていくのかという「会社のビジョン」

この3つへの理解を得たことが私の就職活動を決定したと感じています。

こういった自分自身と会社、双方の理解から掴んだ内定は非常に私の中で熱い想い、やる気を生み、内定をいただいた今毎日のように会社に通い、内定者アルバイトや小林社長が行ってくださる早朝勉強会に参加し、大学4年生ながらかなりのモチベーションをもって社会人となる準備ができていると感じています。

 

その会社がどんな仕事をしているのかが知れる就職活動ならばどの会社でもしてくれるかもしれませんが

このように自分自身を知り、そのうえで会社のことを知る。そのことで自分と会社という双方のマッチングを図る。

いわばお見合いのような就職活動がここ、ケイズグループでできた。またここでしか経験できなかったな。

という風に感じています。

 

みなさんも、私と共にケイズグループで強い想いをもって働きませんか?

本社イベント、選考会でお待ちしています。

 

 

22卒内定者 藤本雄亮

 

 

 

採用イベント情報一覧

ENTRY

その一歩、踏み出す勇気を

業界に革命を起こすためには、
これまで誰も経験したことのないまったく新しい挑戦を続けなければなりません。
既成概念にとらわれず、常にチャレンジ精神を持ち強い信念を持って常識に立ち向かえる人。
成長企業の中で、自らをさらに高めようと前進する人。
そんなあなたに提供できる、他では味わえない「体験」が「今」のケイズグループには山ほどあります。
心に「わくわく」を感じたあなた、そう、あなたこそが未来のリーダー。
さあ、ドアを叩いてください。

ENTRY