EVENT INFORMATION

採用イベント情報

2022年5月25日(水)

  • 採用info

ケイズグループで得たもの~内定者・中村さん~

 みなさん、こんにちは。 ケイズグループ23卒内定者の中村です。

 私は2021年10月に、合同説明会でケイズグループのことを知り、2021年12月に選考会に参加させていただきました。

なぜ、私がケイズグループを受けてみようと思ったのか。また、ケイズグループの選考会で得たことをお話したいと思います。

ケイズグループを選んだ理由は、主に3つあります。

 1つ目は、社長の考えに共感したことです。私は、就活する上で大切にしていたことがありました。それは、「自分は何を大切に生きているのか。また、将来何を成し遂げたいのか。」です。私は、「健康・感謝・素直」を大切に一人でも多くの人を幸せにしたいと思いました。似たような考えがある企業を探している中で、小林社長の言葉を聞いたときに、ここなら自己実現が出来ると興味を持ちました。

 2つ目は、業界ナンバーワンで満足をしていない所です。ケイズグループは、「愛・感謝・挑戦」を理念にしております。業界ナンバーワンで満足せずに、さらに挑戦し続ける点に対して、私は理念を大切にしていると感銘を受けました。自分も21世紀を代表するウェルネスカンパニーを目指したいとこのとき思いました。

 3つ目は、説明会を聞いた時、社員の雰囲気が良かったことです。他の説明会と違い、とても明るく居心地が良かったことです。また、メリハリもちゃんとしており、みんな生き生きと働いていると感じました。これらの事から、私は選考会を受けてみようと思いました。

 次に、実際に選考を受けて得たことをお話します。特に、「挑戦」の理念を肌で感じ取りました。なぜなら、他の企業の選考よりも時間はかかりますが、その分楽しく成長を実感できたからです。選考の中で、プレゼンテーションをする機会がありました。プレゼンテーションの課題は、決まった答えは無く、自分なりに考えてその答えを信じることが大切でした。それまでの学校の課題は答えがあったため、始めは苦労しました。当時メンターだった社員や内定者の方に積極的に相談しました。相談を重ねていくうちに、徐々に、私は何を成し遂げたいのか。ケイズグループで、私は何をしたいのか明確になりました。課題をする中で、メンターのみなさんを通して、成長において挑戦の大切さや楽しさを得ました。

 以上が、私がケイズグループを受けた理由と選考会で得たことです。共感してくれる人がいましたら、是非とも説明会などにご参加ください。

採用イベント情報一覧

ENTRY

その一歩、踏み出す勇気を

業界に革命を起こすためには、
これまで誰も経験したことのないまったく新しい挑戦を続けなければなりません。
既成概念にとらわれず、常にチャレンジ精神を持ち強い信念を持って常識に立ち向かえる人。
成長企業の中で、自らをさらに高めようと前進する人。
そんなあなたに提供できる、他では味わえない「体験」が「今」のケイズグループには山ほどあります。
心に「わくわく」を感じたあなた、そう、あなたこそが未来のリーダー。
さあ、ドアを叩いてください。

ENTRY